FC2ブログ
2011.12.23

nanoblock AWARD 2011その12

アワードが終了し、
イロイロと、年末進行で忙しい中、

今回の反省点なんかを考えてみる…
が、
所詮祭りの後なんで、後の祭りかなと…
考えても凹むだけだしネ。
アワードの特別審査員のコメントを改めて読んで、
結局、『審査員の心に響かなかった』って、
自分に言い聞かせた ところに落着きました(笑

閑話休題。
今回のアワードは、各作品の画像(一枚目だけでなく全部)と
コメントが見れただけに、
作品における作り手のテーマやポイントがわかり、
1回目とは違う楽しみがありました。
そこで、受賞とかとは関係なく、
単純に私が『おぉ』とか思った作品を…
まぁ他人様の作品ですんで、紹介は文字だけで、
作品の確認はアワードのサイトの方で、よろしくメカドック(笑

-photo部門-
既製品のみを使った作品では、

『「おいしい?」「おいしい?」』
『捕食』

可愛らしさ満点の作品とほんの少しのシュールさが光る作品。
んで、ストーリーもあると。
オリジナルを使ったものでは、言わずもがな、

『パイナップル』
『nano人(なの-じん)』

まぁ説明はいらんでしょうが、アイデアとデザインが秀逸です。
んで、コメントもイイ。作品を引き立たせてます。

-Under 200pcs部門-

『跳び箱』
『セクシー★モンローちゃん』
『三毛猫』
『オニオオハシ』

こちらもほぼ説明はいりませんね。
前2作品は、やっぱりアイデアとデザインの秀逸さ。
後2作品は、私が好き&目指してる組み方で、
既製品のline upにあってもおかしくないデザインなところ。
『三毛猫』は『オニオオハシ』と『レッサーパンダ』が受賞したときに
受賞する?とも思ったんですが…。

-NO LIMIT!!部門-

『薬師寺三重塔』
『平等院鳳凰堂 / Byodo-In Temple: Phenix Hall, Japan』
『Tokyo DisneySEA』

これも…説明いらんな…
実際入賞してるし…

-Something to wear部門-

『ハレの日を待つウェディングドレス Wait for a sunny wedding dress』
『建設用パワード・ギア』

今回の特別部門①
他の部門でも通用しそうなドレスと、
自分でも作ってみたくなる、ミニフィグを使った作品。

-Chinese Zodiac 2013部門-

『カードに変形するヘビ』

今回の特別部門②
アイデア抜群!コレ多分私じゃ想像しないデザインだったんで。

以上が私が『おぉ』とか思った作品の紹介。
んで、次からは自分のアワード投稿作品の紹介っと。

この記事へのトラックバックURL
http://block21.blog62.fc2.com/tb.php/310-311c705e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
てれちゃいます(oωo)ゞ  褒めても何も出ませんよ♪( -.-)⊃旦

作品の出来もあるんだろうけど、+αの要因も大きいのかもですね。

コメントで興味をひかしてみたり、裏ストーリーを語ってみたり。

写真でも撮り方でイメージが変わったりするみたいですね。
3方向から撮るだけじゃなくて、
3枚で連続したストーリー仕立てにしたり。
1枚目で「?」って思わせて、2枚目で謎解きしたり。

そう言う、工夫みたいのも結構有効に働くのかもね。。
Posted by まぁーつ at 2011.12.23 21:39 | 編集
>まぁーつさんコメントありがとうございます。

> てれちゃいます(oωo)ゞ  褒めても何も出ませんよ♪( -.-)⊃旦
あははは。まぁ私目線の勝手な寸評ですんで、
こちらこそ、褒めるだけ褒めて、決して賞品とかは出ないんで(笑

> 作品の出来もあるんだろうけど、+αの要因も…
はい。そうでなくても、そう思う事にします(キッパリ

なんだかんだ言っても、入賞を逃したのはかなり響いているんで(笑
Posted by nururi at 2011.12.23 22:34 | 編集
次に進むためにも敗因の分析は必要だと思います。
ただ、完全お手上げみたいなまとめ方はよくないです。
地球儀はわたしの心に響きましたよ。

で、まぁーつさんの指摘は
「写真の見せ方が単調でつまらない」
ということでしょうか。

たしかに被り物の作品は
戦隊マスクかぶった画も欲しかったです。
休憩終わりで仕事再開みたいな感じで3枚目に持ってくるとか。
Posted by shinnanomura at 2011.12.24 18:02 | 編集
>shinnanomuraさんコメントありがとうございます!

> 次に進むためにも敗因の分析は必要だと思います。
えぇ。
その結果、特別審査員の
『iPad』&『nano盆栽』押し

Under 200pcs部門の
『地球儀』とのかぶり
この二つにやられたのかなぁと
あっ、この3作品がどうこうっつう事はないですよ。
ただ
『審査員の心に響かなかった』
って事ですわ、残念ながら(悔

> 地球儀はわたしの心に響きましたよ。


一番大切な部分が間違ってるような…


間違いですよね!
私の弱い部分をえぐるための、
必殺ブローではないですよね(笑

> で、まぁーつさんの指摘は…
「写真の見せ方が単調でつまらない」
はそうでしょうね…。

ただぁぁぁ~し!!
出来るだけ、作品で勝負したい部分もあるんですよね…
まぁこう書いて、
『the Earth』は写真をイロイロ加工して出したんですが(笑
んで『ヒーロースーツ』は、
まぁ、なんつうか、出来あい料理でしたんで…(笑
Posted by nururi at 2011.12.24 22:55 | 編集
ノーリミットは単純に
あげなきゃしゃーない大作の壁があるのじゃないでしょうか。
もちろんどれも素晴らしい作品なんですけど、
時間と労力(+制作費)を掛けないと
ノーリミット部門の上位は厳しそうですね。
来年あたりは、そうじゃない作品が受賞すると面白いのですが。
Posted by ヤマ at 2011.12.25 12:41 | 編集
>ヤマさんコメントありがとうございます!

> ノーリミットは単純にあげなきゃしゃーない大作の壁が…
そこはありますね。
けど、そこは準グランプリまでかなと。
優秀賞ではやはり審査員の目を引いた作品が入賞してますし。

> 来年あたりは、そうじゃない作品が受賞すると面白いのですが。
やはり、準グランプリ以上はキツイかもしれんですね…。
ただ優秀賞まで、そうなると…
Under 200pcsとの間の部門を、創設して欲しいですね…。
Posted by nururi at 2011.12.25 16:34 | 編集
ハードパンチャーshinnanomuraです。
「the Earth」実にスケールの大きい作品です。
地球そのものがテーマなんて思いつかないです。
あと2まわり程度サイズアップして注釈なしで各大陸がわかるようにできたらグランプリ間違いなしです。

ぜひミドル級部門の創設をお願いしたいですね。
わたしのお城もちょうどそのサイズなもんで。
Posted by shinnanomura at 2011.12.25 16:54 | 編集
>ハードパンチャーさんコメントありがとうございます(笑

> ぜひミドル級部門の創設をお願いしたいですね。
需要は十分あるんでしょうね。
ただルールが曖昧のまま、
部門を増やしてもただ混沌さが増すのかなぁとも…。
まぁ
 部門増=受賞者増
なんでそれだけでも、参加者には良い事ですけどね(笑
Posted by nururi at 2011.12.25 18:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する